働くよろこび、暮らすよろこび、笑うよろこび、生きるよろこび。子ども若者のエンパワメント。感性、体力、知力、学力を伸ばし生きる力を育てる!

再就職者のための笑って学ぶ労働法入門

  • HOME »
  • 再就職者のための笑って学ぶ労働法入門

再就職のための笑って学ぶ労働法入門

再就職のための笑って学ぶ労働法入門 PDFファイル

2016年2月26日付中日新聞社会面に情報掲載頂きました。

ありがとうございます。

IMG_2825

再就職者のための笑って学ぶ労働法入門

*受講料全額は、本会子ども若者自立支援事業寄付金として大切に使わせて頂きます。

完全予約制 (HP「お問合せ」より申込み)

*各開催日10日前までのご予約者優先。

日時&内容 2016年

3月11日(金)パートタイム労働法

3月25日(金)労働者派遣法

4月8日(金)労働基準法(労働時間)

4月22日(金)労働基準法(賃金、残業代)

受講料 各回2,000円

会場 イーブルなごや(名古屋市女性会館)

名古屋市中区大井町7-25、地下鉄名城線「東別院」駅徒歩東へ3分

講師 西垣裕里(ゆりりん社会保険労務士事務所所長、認定笑いヨガティーチャー)

 

 

難解な労働法を笑って楽しく学ぶ講座です。

雇用されて働く際の労働に関する、

最低限の法律の知識を身に着けることは、

賢く働くためには必須です。

「難しいことは分からない。

知っても現状は変わらない。」と

あきらめていませんか。

知ることは必ずあなたの力になります。

 

長時間労働やハラスメント被害など

職場環境の改善が課題ですが、

私たちは環境に対してただ無力に

翻弄されるだけの存在ではありません。

職場のストレスは、心だけでなく身体も蝕みます。

 

ぜひ、この機会に一緒に学びませんか?

 

愛知県の現状(愛知労働局の調査)

1、メンタル不調での退職や休職者のいる事業所は、

愛知県内の6割強。(平成24~26年の3年間に)

2、定期監督を受ける事業場のうち7割強が法令違反。(平成26年)

3、総合労働相談件数 79,561件(平成26年、全国3位)

 

知ってますか?

就労継続支援A型事業所で働く障碍者は、労働契約に基づく労働者です。

平成30年からは、精神障碍者の雇用義務化が始まります。

 

 

 

 

 

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お問い合わせ
  • facebook
  • twitter