2013年7月15日(月・祝)

愛知サマーセミナーにて

「みんなで笑おう!笑いヨガ」を開催しました。

今回のテーマは、「平和」

笑いヨガの創始者マダン・カタリアの名台詞に

「あなたが笑えばあなたが変わり、

あなたが変わると世界が変わる」

という言葉があります。

「自分のこころが笑うことで平和になり

そのことが、世界を平和に変える」

ということだと受け取っております。

 

 

 

 

笑いの健康効果は、

身体的な健康効果だけでなく

精神的な健康効果を忘れないで。

そんなお話がメインでした。

 

昨今、子どものいじめ問題が連日報道されています。

笑いヨガによって高まると言われる

EQ(こころの知能指数)の中の

「自分の本当の気持ちを自覚できる」ことが

不等な扱いを受けた時にNOと言える強さをそだてたり、

他者をいじめる心をなくすと思っております。

例えば、「うらやましい」「悔しい」という

ネガティブな感情も自覚することで

コントロールが可能であるからです。

また現代の子どもたちは大人同様に

ストレスフルです。

笑いヨガは、笑いのエクササイズの実践を通して

遊び心を育てます。

遊びは情緒的発達に欠かすことのできないものばかりでなく

ストレスマネジメントになります。

いじめ問題の解決としての方法論として

そのようなEQを高める「笑いヨガ」の実践

をしてみませんか?

また難しいことはさておき、

笑って楽しくてこころが満たされていると、

だれかにいじわるしたいとは思わないものです。

 

 

滋賀県より「きーやん」が応援にきて下さいました。

ありがとうございました!