*写真は、2017年春の我が家のスイセンです。

何度聞いても、

講師が違っても

テレワークという働き方は、

わくわくする。

これで、会社を辞めずに済むと思うだけでなく、

すでに辞めた、

または辞めて何年も過ぎたという人にとっても、

特に仕事はしたいが出勤できない人にとって、

社会と仕事を通じてつながるチャンスになると考えるからだ。

課題はいろいろあるけれど、

しっかり方向性を示すことと、

ノウハウを提供することで

解決可能であるという言葉と、

あとこの仕組みを悪用しようとする企業は淘汰されるという言葉に

強く勇気づけられた。

一人一人の意識改革と同時に

仕組みづくりの大切さを改めて感じた2時間でした。

 

 

働き方改革

~多様性を実現する柔軟な働き方とは~

講師 田澤由利 (株)テレワークマネジメント代表取締役社長

2017年3月8日

会場 ウィルあいち

主催 (公財)あいち男女共同参画財団、中部ダイバーシティNet