あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

昨夜は、11時に眠り、

今朝、録画で「紅白歌合戦」の続きと

「23550655年越しをご一緒にスペシャル」

を観ました。

こんな具合に本年もマイペースに参りたいと思います。

いいんです、多少人より遅くても。

午前は、映画「この世界の片隅に」を観てきました。

(原作 こうの史代 監督 片淵須直)

周作さん、優しくて素敵だったわ。

すずさん、右手をなくしてこれから絵はどうやって描くんだろう。

私だったらどうするのだろう。

すずさんの右手も、

晴美ちゃんが死んだのも、

広島から逃げてきた息子が真っ黒で自分の息子と気付かなかった母親も、

どうしてこんなにかなしいのだろう。

戦争っていやだわ。

どうにも悲しいのに、

周作さんが優しいんだわ。

そこにこの話の救いがある。

よかった。

丁寧な日常の生活の描写もよかった。

映画の後、大須観音に行ったら、

すごい人で参拝を諦めました。

また後日改めてお参りしたいと思います。