あいち国際女性映画祭2016へ

映画「フクシマ、モナムール」

たくさん傷ついて、

それでも生きていくためには、

自分の得意なことを活かすことと

人の役に立つこと。

それを再確認できた映画だった。

あと、人間のホンネの部分のセリフもあって、

ありのままそのままの人間の姿もよかった。

 

1階の情報ライブラリーで本を借りると

押してくれるスタンプで

前売り券の半額で鑑賞できて、

うれしかった。