無事終了しました。いえ〜い!

2014年4月12日(土)

名古屋文化短期大学オープンカレッジ主催

「笑うエクササイズ」で自己免疫力UP!

 

参加者の方からも良い感想をいただきました。

「ただ腹筋を使ってお腹の底から声を出して笑うだけだと思っていたが、イメージと違っていました。参加された方と親しくなれた気がします。バカバカしいと思えるようなこともみんなと一緒にやるとやれるものですね。」

「楽しい時間を過ごすことができて感謝です。笑って帰ります。」

 

ありがとうございます。

「笑い」は人と人とをつなぎます。

人間は社会的な生き物です。

コミュニケーションの要は、その会話に「笑い」があるかどうかです。

今回のテーマは、自己免疫力向上でしたが、

「笑うこと」の効果効能は、様々あります。

その他の効果についてはこちらをご覧下さい。

 

またバカバカしいと思えるということは、

日頃、バカバカしさが不足している証拠です。

どうしてバカバカしさが必要なのでしょうか?

それは、バカバカしさが不足すると

ある病にかかるからです。

それは、

「深刻病」です。

深刻病にかかると

物事をついつい深刻に悲観的にネガティブに考えてしまいがちです。

そう考えることは悪いことではありませんが、

長期化すると「希望」が見えにくくなるという副作用があります。

楽しい時間を過ごすことさえ、忘れてしまいます。

本日楽しい時間を私も一緒に過ごすことができて

大変感謝しております。

「笑うエクササイズ」で確実にあなたの自己免疫力は、

向上したはずです。

そしてなかなかひとりでたった15分も継続して笑うことは難しいです。

ですからまた一緒に笑いましょう!

お待ちしております。

次回は、5月1日(木)に開催します。

お申し込みは、主催大学へ。

皆様、お気軽にご参加下さい。