名古屋で新しい働き方の実践ならここ!ディーセントワーク・パラレルワーク「働くよろこび」「生きるよろこび」をどんなひとにも!
ブログ

下重暁子著「極上の孤独」幻冬舎新書 2018

1 民法の勉強。しんどい楽しい。 2 開き直るかと腹をくくった 3 本買うと楽しい。 下重暁子著「極上の孤独」幻冬舎新書 2018 ゆっくり読みます。 だいたい寝る前2ページづつくらい読むのがたのしい。 (今日のよかった …

石蔵文信著「缶詰で男のもっとええ加減料理」講談社

1 相談できたこと 2 信頼してもらい紹介してもらえたこと 3 石蔵文信著「缶詰で男のもっとええ加減料理」講談社 これ、女が見てもいい!   今日のよかったことです。 こんばんは。 笑いヨガ(ラフターヨガ)講師 …

高橋雅子著 「〆まで楽しむ おつまみ小鍋」 池田書店 

                丸善で衝動買い。 シンプル! おいしそう! 簡単! おもしろい! おかずになる! 見てるだけで楽しい! 高橋 …

暮らしの手帳91

                自分の聞きたい見たい知りたいことしか 聞こえてこない、見えない、知りたくない。 人間は自分勝手なもの。 そう …

矢作直樹著『自分を休ませる練習~しなやかに生きるためのマインドフルネス』

                「食べ過ぎてしまうのは、ストレスのせい」 「ぼーっとする練習」 という言葉にドキッとし、 それを意識しただけ …

群ようこ「ネコと昼寝 れんげ荘物語」角川春樹事務所

                大好きなれんげ荘物語の第3弾。 最後の文 「キョウコは情けなくて涙が出てきた。」 が刺さった。 3年前の10 …

竹内一郎著「結局、人は顔がすべて」朝日新書

                竹内一郎著 「結局、人は顔がすべて」朝日新書 2016 を読んで。   笑いヨガをはじめてから、 …

絵本「こころにすむおおかみ」

絵本「こころにすむおおかみ インディアンのティーチングストーリー」 絵 Obq 文・構成 中村光宏 再話提供 北山耕平 じゃこめてい出版 2014年   深い話だ。 私もあまりに正直に生きると、 怒りや争いや疑 …

浜矩子「お金さえあればいい?子どもと考える経済のはなし」

浜矩子著 お金さえあればいい?子どもと考える経済のはなし 2016年 クレヨンハウス   「主役が<ひと>、お金は脇役であり手段」 この言葉がとても分かりやすい。 こんなにも分かりやすい、 お金の話が今まであっ …

吉本ばなな著「おとなになるってどんなこと?」@久米書店

久米書店 BS日テレ 2015年10月11日放送 吉本ばなな著「おとなになるってどんなこと?」 番組HP http://www.bs4.jp/kumebook/onair/78.html   「大人になるのでは …

Page 1 / 612»
  • お問い合わせ
  • facebook
  • twitter